WITV「越境せよ!THEライブ」~アブダビ編~

海外投資専門チャンネル【ワールドインベスターズTV(WITV)】~「越境せよ!THEライブ~アブダビ編~」アラブ首長国連邦の首都アブダビから生中継の配信!直前インタビュー

 2013年7月1日(月)19:00~20:00、海外投資専門チャンネル『ワールドインベスターズTV(WITV)』は、アラブ首長国連邦の首都アブダビから生中継の配信を予定しています。テーマは「越境せよ!THEライブ~アブダビ編~ 脱石油経済が動き出した!」。

WITV「越境せよ!THEライブ」~アブダビ編~
WITV「越境せよ!THEライブ」~アブダビ編~

 今回、その直前にMCを務めるワールドインベスターズTV代表で総合プロデューサーの石田和靖氏(上部写真右)にアブダビや産油国の動向などについてうかがいました。(インタビュー:グッドウェイ メディアプロモーション事業部 柴田)

アブダビ
アブダビ

<柴田> WITVが海外から生放送を行うのは何回目ですか?

 
<石田> ムンバイ(インド)、デリー(インド)、ウランバートル(モンゴル)、マニラ(フィリピン)、そして今回のアブダビ(UAE)、4カ国5都市目ですね。あとはスカイプ生中継など簡易的なものであれば、何十回もやりました。アブダビは日本人になかなか知られてない割にはネタが盛りだくさんですから、以前から配信してみたかったのでとても楽しみです。ただ、現地の通信環境にかなり左右されるので、もしも途切れ途切れの配信になってしまったらごめんなさい。今のうちに謝っておきます(笑)

 
<柴田> そもそもなぜ、アブダビという都市を投資家の方々に伝えたいと思ったのですか?

 
<石田> 巷では「シェールガス」、「シェールオイル」というのが注目されていますよね?特に投資家の間ではよく話題に出てくるキーワードです。先日発売された、中原圭介さんの「シェール革命後の世界勢力図」という書籍も、私の周りの友人みんな買ってます。要はアメリカのシェール革命によって、世界のエネルギー構造が大きく変革起こすだろうという予測ですよね。アブダビやサウジアラビアなどGCC(湾岸協力会議)の国々は、アメリカの忠実な同盟国であり、アメリカに大量の石油を輸出しています。そのアメリカがシェール革命によってエネルギー独立宣言をするということは、湾岸産油国にとっては死活問題なわけです。
だからこれらの国々は脱石油・経済多角化に向けて動き出し、いま石油を売って入ってくる外貨を、国内外の巨大な事業へと回し、石油に依存しない経済の多角化を急ピッチで進めているというわけです。そのスピード感や規模感は、想像を絶するものがあります。これは投資家のみならず経営者やビジネスをされている方にもぜひ知っていただきたい、次に訪れる世界的なイノベーションの波なんです。

 

 ◎さらに詳細はこちら

WITV「越境せよ!THEライブ」~アブダビ編~
WITV「越境せよ!THEライブ」~アブダビ編~