2016年の投資戦略を考える

元衆議院議員・投資家・実業家 杉村太蔵氏の基調講演やトレードツール体験コーナー、おしえて陳さん!公開収録など!サンワード貿易が盛り沢山の内容のNEW YEAR セミナー「2016年の投資戦略を考える」をベルサール半蔵門イベントホールで開催!

2016年1月24日(日)、サンワード貿易(以下、同社)は、前日に開催したニューイヤーセミナー「2016年の投資戦略を考える in 大阪(取材レポート)」に引き続き、東京・千代田区麹町にあるイベントホール「ベルサール半蔵門」で来場者600名規模のニューイヤーセミナー「2016年の投資戦略を考える」を開催した。

2016年の投資戦略を考える
2016年の投資戦略を考える

今回、基調講演では、元衆議院議員・投資家・実業家の杉村太蔵氏が登壇し、ユーモア溢れるトークで会場を沸かせたほか、小次郎講師や池水雄一氏の講演やトークセッション、同社の動画コンテンツの公開放送や豪華景品が当たる抽選会などが行われ、閉会まで来場者は新春講演会の雰囲気を堪能した。

2016年の投資戦略を考える
2016年の投資戦略を考える

地下鉄半蔵門駅直結の住友不動産半蔵門駅前ビル2Fにあるベルサール半蔵門。2011年3月竣工と築年数も浅く、落ち着いた木目調の内観はセミナー・講演会に最適な会場といえる。イベントホールはシアター形式で800名以上を収容可能で、同社の数ある年間の講演会でも東京開催のニューイヤーセミナーは最大規模のイベントだ。

2016年の投資戦略を考える
2016年の投資戦略を考える

開演挨拶直前の講演会場。杉村氏はじめ多彩な講師が登壇するとあってか、若い世代の男女を含めた多くの来場者が会場に詰めかけた。

詳しくはこちら