【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を開催!

【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を東京・千代田区のJA共済ビルで開催!

2015年11月7日(土)、ネット専業証券大手の楽天証券(以下、同社)は、資産運用やETFに精通する講師陣やETF運用会社のスペシャリストを講師に招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を東京都千代田区にあるJA共済ビル カンファレンスホールで開催した。

【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を開催!
【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を開催!

この日のテーマであるETF(Exchange Traded Fund)とは、証券取引所に上場している投資信託(上場投資信託)のことで、日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)といった株価指数等へ連動するETFを、株式と同じように証券会社を通して取引ができるもの。一般の投資信託と比べ、取引所の立ち会い時間中はいつでも売買ができ、成行、指値注文、および信用取引も可能などといった多くのメリットがあることから、ETFは投資商品として人気も急拡大、2015年3月には国内で上場するETFの数が200本を超える状況となっている。

【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を開催!
【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を開催!

会場となったJA共済ビル カンファレンスホール。前回の「楽天証券ETFカンファレンス2014」(グッドウェイの取材レポート)も同会場で開催されており、この日も会場にはおよそ400名もの個人投資家が詰めかけた。

【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を開催!
【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を開催!

◎海外のETF運用会社とも積極的にコンタクトし、売れ筋のETFを国内に持ち込めるようにすることで、ETFのさらなる拡大を目指す

開演冒頭の挨拶に立った楽天証券 プロダクト本部副本部長 兼 事業開発部部長 新井 党氏は、来場者への御礼を述べた後、「弊社はNISA口座で、国内株、外国株、投資信託など、多岐にわたった取り扱い商品を提供することで、初めて投資を始める若い世代を中心としたお客様にもNISA口座の利用が進んでいる。」と述べ、さらに「新サービスとして、2014年12月から長年皆様のご要望が多かった外国株式の特定口座対応を開始した。米国、香港、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシアなどの海外の個別株、ETFを対象としており、これにより、海外株式投資の確定申告等の手間が省け、より身近なものになるだろう」と語った。

また、楽天証券ETFカンファレンスがETFに特化したイベントとして、同社として今回で3回目の開催で、楽天証券だからできるオリジナルなイベントと自負していると述べたほか、「NISA口座における国内株式、国内ETFの売買手数料を無料にし、海外ETFも買付時無料(キャッシュバック)にしているほかに、日本に拠点を持たない海外のETF運用会社とも積極的にコンタクトし、海外の売れ筋のETFを国内に持ち込めるよう日々考えることで、ETFの拡大を目指している。」と語って挨拶を終えた。

【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を開催!
【楽天証券】拡大するETF市場!武者陵司氏やETFに精通する講師陣を招き、「楽天証券ETFカンファレンス2015 プロに学ぶ!マーケット環境とETFを使った資産運用」を開催!

続いて最初の講演は、楽天証券経済研究所客員研究員 山崎 元氏による「超合理的ETF活用術」。ファンドマネジャー、コンサルタント等の経験を踏まえ、経済評論家として資産運用分野の専門雑誌やウェブサイトで多数連載を執筆し、テレビのコメンテーターとしても活躍する山崎氏は、冒頭で、ETFは「E(いい)、 T(手数料の)、 F(ファンド)」ともいうとして、コストが安いETFの強みを踏まえて、運用商品としてのETFの活用術を詳しく解説した。

詳しくはこちらへ