canvas_01

【松井証券】「<投信工房プレミアム企画>俺のPFセミナー」開催!

 2017年8月2日(水)、松井証券(以下、同社)は、投資信託ブロガーを講師に招き、「<投信工房プレミアム企画>俺のPFセミナー」と題する投資セミナーを 東京・赤坂にあるベクトルスタジオで開催した。

 セミナーは、ZUU online 編集長 濱田 優氏によるロボアドバイザーに関する講演、同社スタッフによる投信工房の紹介、投信ブロガーへのインタビューコーナー、投信工房のタッチ&トライもできる懇親会という構成で、閉会まで会場は賑わいを見せた。

 

canvas_03_2

 

【第1部】ZUU online 編集長 濱田 優氏「ロボアドについてざっくりと理解する」

 第1部では濱田氏が、ロボアドの基礎について解説。本来、人による投資アドバイスはコストが掛って富裕層向けなのに対し、ロボアドに任せることで低コスト化を実現できること、分散投資も安価で行ってくれ、投資対象はETFや投資信託であることや、ロボアドを取り巻く日米の環境についてを説明。

 また、「ラップ口座」との違いは、「最低投資金額」と「手数料」にあるほか、ポートフォリオの作成や資産管理のサポートもしてくれる点を紹介。「ロボアド」に向いている人は、「ラクに投資したい」、「少額で投資したい」、「国際分散投資が必要だと考えている人」だとして、選び方の注意点などにも最後に触れた。

 

canvas_04_2

 

【第2部】サービス紹介「投資工房」ロボットアドバイザーを搭載した投資信託運用サービス

 第2部では同社 営業推進部 緒方 ひかり氏が「投信工房」のサービスの概要を紹介した。

 同サービスのコンセプトは「世界経済の成長にあわせて、資産を形成していく」ことで、そのために重要な運用手法が「長期、分散、積立」だと語り、スクリーンに投影された画面を基に実際の使い方を説明した。

 

canvas_05_2

 

【第3部】ブロガーインタビュー ~ 投資信託ブロガーのASK氏、吊られた男氏、yb氏が登壇

 第3部では投資信託ブロガーの3氏が登場。同社 シニアマーケットアナリスト 窪田 朋一郎氏がモデレーターを務め、まずは各氏が実際にどのようなポートフォリオを組んでいるのか、どういった投資スタイルで投資活動を日々行っているのかについて3氏が順番に紹介。

 その後、各氏が「投資工房」でポートフォリオを組むならどういう資産構成にするかについても順に説明。「これから投資を始める人へのメッセージ」では、長期志向に取るグローバル分散投資の注意点にも触れながら、時間や手間が掛らず、長期で続ける程効果が出る可能性が高いというメリットが紹介されてインタビューコーナーは終了した。

 

◎詳しくはこちら