くりっくフェア2013

【東京金融取引所】武者陵司氏、藤巻健史氏講演「くりっくフェア2013」500名収容のイイノホールがほぼ満員に~取材レポート!

 2013年1月27日(日)、東京金融取引所は、「くりっく365」及び「株365」の特徴やメリットを国内の投資家に広くPRするため、東京都千代田区内幸町にある「イイノホール」で『くりっくフェア2013』を開催しました。

くりっくフェア2013

政府・日銀によるデフレ・円高対策により、株価も上昇し為替も大幅円安となるなど、数ヶ月前とは市場の様相と投資家心理が一変するなか、著名講師である武者リサーチ代表・武者 陵司 氏、フジマキ・ジャパン代表取締役・藤巻 健史 氏、両氏の講演を自らの資産運用に役立てようとする個人投資家が多数訪れ、定員500人の会場は早々に満員となりました。
会場ではメモを取りながら真剣な表情で講演を聴く来場者の数が以前より目立つなど、数年ぶりの相場のうねりが個人投資家の心理と行動に大きな変化を与えつつあることが感じられる講演会でした。

 ◎詳細レポートはこちら