ソーシャルかぶコン2013

【東京証券取引所】「ソーシャルかぶコン2013」 大学生向け特別授業「証券市場におけるICTの活用について」(慶応義塾大学理工学部)を開催

 2013年4月26日(金)16:30~18:00、東京証券取引所は、日本経済応援プロジェクト「+YOU~一人ひとりがニッポン経済~」における産学連携プロジェクトの第1弾、株式投資や企業行動に興味を持ってもらうためのプロモーションアイデアをコンテストする「ソーシャルかぶコン2013(公式Webサイト)」の一環として、慶応義塾大学理工学部において大学生向けの特別授業「証券市場におけるICTの活用について(講演資料)」(講師:マーケット営業部課長 山藤 敦史 氏、早川 聡 氏)を開催しました。

 講義内容は、証券市場とその役割、取引所について、取引所×ICT、金融工学的アプローチ、企業におけるシステム開発。いまやシステム抜きでは語れない証券取引市場における最新のICT(Information and Communication Technology)の現状や高速化のカギなどが語られました。大学生の皆さんは真剣な表情で聞き入り、それぞれ持ち込んだパソコンやスマートフォンを活用しながら講義内容のメモを取る様子が印象的でした。

◎さらに詳細なレポートはこちら