canvas_top

【日本取引所グループ】新春恒例の大発会を開催!日経平均株価が400円を超える値上がりで2017年の取引スタート

2017年1月4日(水)、日本取引所グループ(JPX) の(東京証券取引所)は新春恒例の大発会を東証Arrows オープンプラットフォームで開催した。

canvas_top

今年の式典では副総理兼財務・金融担当大臣 麻生 太郎氏が来賓として挨拶を行ったほか、日本取引所グループ 取締役兼代表執行役グループCEO 清田 瞭氏が挨拶で新年の抱負を語り、最後に市場関係者や一般参列者、艶やかな晴れ着姿の女性らによる手締めで今年1年の取引の活況や景気回復を祈願した。

canvas.01mif

午前7時30分から、会見室で報道陣向け説明会&撮影場所抽選会が行われた後、式典が行われる東証Arrows オープンプラットフォームへ移動する。ここは普段は上場記念式典やセミナーなどが行われている。

canvas.02

式典の開始時間が迫ると、一般来場者、証券市場関係者、晴れ着の女性の順に会場に入場し、大発会の開始を待つ。

canvas.03

【式典開始前】「日本取引所グループの1年の歩み」に加え、大阪取引所の大発会の様子もライブ映像で紹介

式典開始前に会場後方の大型液晶モニターに、日本取引所グループの1年の歩みが映し出され、各月ごとのトピックスが映像で紹介される。これに加えて今年は東京証券取引所に先駆けて行われた大阪取引所の大発会の様子も配信され、「打~ちまひょ」の掛け声で始まる大株締め(だいかぶじめ)のシーンも映像で紹介された。

◎詳しくはこちら