newimage1%e3%80%80%e5%ad%a6%e7%94%9f%e6%8a%95%e8%b3%87%e9%80%a3%e5%90%88%ef%bc%88usic%ef%bc%89

【学生投資連合(USIC)】学生が投資家目線で企業を徹底分析、学生の金融リテラシー向上へ、大学生対抗「IRプレゼンコンテスト」開催!

2016年10月8日(土)、学生投資連合(USIC)は、レオパレス21 本社の会場において、大学生対抗「IRプレゼンコンテスト」を開催した。

newimage1%e3%80%80%e5%ad%a6%e7%94%9f%e6%8a%95%e8%b3%87%e9%80%a3%e5%90%88%ef%bc%88usic%ef%bc%89
学生投資連合(USIC)は、2008年2月に「学生の金融リテラシー向上」をコンセプトに学生投資サークルの協同によって創設された学生団体。一人でも多くの学生に金融の大切さを伝え、日本が金融大国となるような基盤作りに尽力している。

image1%e3%80%80%e5%ad%a6%e7%94%9f%e6%8a%95%e8%b3%87%e9%80%a3%e5%90%88%ef%bc%88usic%ef%bc%89

この日は学生による8チームの企業IRプレゼンコンテストが行われ、日本証券業協会、日本取引所グループ、日本証券アナリスト協会による後援、日本証券新聞、東洋経済新報社、グッドウェイがメディア協力などを務めた。

開会の挨拶は、学生投資連合(USIC)代表 立川 裕基氏が登壇。来場者へのお礼の言葉と共に、企業訪問などを通じて本番に向けた資料作成に取組んできたとし、最後まで楽しんでほしいとした。なお、学生投資連合(USIC)は、毎年継続した運営を目指していくという。

image0_1%e3%80%80%e5%ad%a6%e7%94%9f%e6%8a%95%e8%b3%87%e9%80%a3%e5%90%88%ef%bc%88usic%ef%bc%89

なお、審査員は、株式評論家 櫻井 英明氏、複眼経済観測所 渡部 清二氏、東洋経済新報社 石川 正樹氏、日本証券アナリスト協会 貝増 眞氏、日本証券新聞社 天野 秀夫氏が務めた。その他、各企業(レオパレス21、東海東京フィナンシャル・ホールディングス、日本取引所グループ、ショーケース・ティービー、フロイント産業、ファーストコーポレーション、星野リゾート・リート投資法人)の担当者各社1名の計12名が審査にあたった。

ルールは、1チームあたり発表時間12分、質疑応答2分。評価基準は、プレゼン内容(業界分析、事業分析、財務分析、業績分析、株価分析、企業の3つの強み、企業のリスクなどの観点)、資料の完成度、話し方、合計415点満点で競い合った。
◎詳しくはこちら