【マネースクウェア・ジャパン(M2J)】投資教育に強みを持つマネースクウェア・ジャパンの全国セミナープロジェクト2015が始動!

【マネースクウェア・ジャパン(M2J)】投資教育に強みを持つマネースクウェア・ジャパンの全国セミナープロジェクト2015が始動!4月29日の日本橋三井ホールでの東京開催(ラジオNIKKEI共催)から全国縦断セミナーがスタート!

2015年4月29日(水)、「昭和の日」で祝日であるこの日、東証一部上場のFX専業企業 マネースクウェア・ジャパン(M2J) (以下、同社)は、東京・日本橋のコレド室町にある日本橋三井ホールで、全国セミナープロジェクト2015の皮切りとなる東京会場セミナー(共催:ラジオNIKKEI)を開催した。

【マネースクウェア・ジャパン(M2J)】投資教育に強みを持つマネースクウェア・ジャパンの全国セミナープロジェクト2015が始動!
【マネースクウェア・ジャパン(M2J)】投資教育に強みを持つマネースクウェア・ジャパンの全国セミナープロジェクト2015が始動!

「FXは、運より運用だ。」。資産運用としてのFXを標榜する同社の全国セミナープロジェクト2015では、投資家の運用力向上をはかるための取り組みとして、全国各主要都市において全国縦断セミナーを展開していく。昨年の札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄の計8拠点、延べ13開催に対して、 今回のプロジェクト2015では、東京開催を皮切りに新潟、高松などを含めた昨年を上回る計11拠点での開催が予定されており、全国縦断の名に相応しいプロジェクトの内容となっている。

【マネースクウェア・ジャパン(M2J)】投資教育に強みを持つマネースクウェア・ジャパンの全国セミナープロジェクト2015が始動!
【マネースクウェア・ジャパン(M2J)】投資教育に強みを持つマネースクウェア・ジャパンの全国セミナープロジェクト2015が始動!

東京会場はCOREDO室町にある日本橋三井ホール。周辺は再開発による商業ビルと日本橋の歴史が宿る老舗店舗などが多く、休日は昼間から買い物客らで賑わう。COREDO室町5~6階の日本橋三井ホールは日本橋地域でもまだ新しく、規模も大きめの多目的ホールだ。

【マネースクウェア・ジャパン(M2J)】投資教育に強みを持つマネースクウェア・ジャパンの全国セミナープロジェクト2015が始動!
【マネースクウェア・ジャパン(M2J)】投資教育に強みを持つマネースクウェア・ジャパンの全国セミナープロジェクト2015が始動!

◎お客様の運用力の向上が弊社の成長にも繋がり、結果としてお客様と弊社が共に成長できることが投資家教育に力を入れる理由。

セミナーは定刻通りスタート。冒頭、開演の挨拶に立った同社 FX アカデミア 副学長 西田 慎氏は、「弊社が投資家教育に力を入れる理由は、お客様に負けない投資家になっていただくことがお客様および弊社にとっての利益に繋がるからです。」と挨拶。「特に投資家教育については、外国為替市場の特性を理解すること、そして負けてしまう人がなぜそうなってしまうのかの分析に力を入れている。」と語った。

氏は続けて「負けてしまう大きな理由は、感情、欲や不安、恐怖を相場に織り込んでしまうのが原因で、こうした感情が邪魔になると理解している。」と述べ、さらに「一方では感情のコントロールは簡単ではないため、弊社は負けないための仕組み作りとしてトラリピに代表される発注管理機能を提供している。」と語った。

同社のこうした特許取得済みのオリジナル発注機能は2008年にリリースされているが、氏は「現在ではトラリピ等の発注機能の利用率が8~9割に及んでおり、また本年3月末の預かり残高が612億円と64ヶ月連続増を記録するなど、お客様に利益を上げていただいているという実績に繋がっている。」とPRした。

最後に「東証2部を経て昨年は東証1部に上場。投資家教育を通じて負けないためのルールや仕組み作りを提供することでお客様の運用力が向上。結果として投資スタンスの確立に繋がり、感情に揺さぶられない投資運用ができることで、当社を通じて長く資産を増やしていただける、そしてそれが当社の成長にも繋がる。これからもお客様と共に成長していくことを目指したい。」として挨拶を締め括った。

 

詳しくはこちら