ボストンテクノロジーズ・ジャパン&フォレックスクラウン

【ボストンテクノロジーズ・ジャパン】ボストンテクノロジーズCEO ジョージ ポペスク 氏 来日インタビュー、新サービス「ゼロスプレッド」リクイディティ提供、フォレックスクラウンが国内ファーストユーザーとして導入し、法人向けにレバレッジ最大1,000倍によるサービスを開始へ!

MetaTrader4(MT4)導入に関するサービスや競争力のある商品を提供するボストンテクノロジーズ・ジャパン、今秋より金融商品取引業者、海外機関投資家、ファンド運営者等を対象に「ゼロスプレッド」によるリクイディティ提供サービスを開始。

ボストンテクノロジーズ・ジャパン&フォレックスクラウン

サービス提供元で米国・ボストンに拠点を置くボストンテクノロジーズCEO ジョージ ポペスク 氏がこのほど来日したことから、国内で初めて同サービスを導入(法人向けのみ、個人投資家向けは準備中)したFX企業 フォレックスクラウン 執行役員 冨田 修 氏を交え、それぞれのサービスと今後の展開についてインタビューを行った。(2013年11月6日、ボストンテクノロジー・ジャパン日本支社にて)

ボストンテクノロジーズ・ジャパン&フォレックスクラウン

【グッドウェイ】今日は宜しくお願いいたします。ではまず、ボストンテクノロジーズ・ジャパンのプロフィールを簡単にお願いします。

【對馬】はい。ボストン テクノロジーズは米国マサチューセッツ州ボストンで2007年に設立された、機関投資家やブローカー向けにFXやCFDの取引ソフトウェアの開発やプラットフォームを提供している企業です。Inc. Magazine誌が一昨年に発表した2011年の「米国で最も成長している企業500社」では143位にランクされるなど急成長し、同年10月には東京に日本支社「ボストンテクノロジーズ・ジャパン株式会社」を設立しました。 最新のMetaTrader4(MT4)導入に関するサービスや競争力のあるリクイディティを、金融商品取引業者、海外機関投資家・超大口投資家等に提供し、日本支社と米国本社の日本人スタッフにより原則24時間の日本語サポートも行っています。

 

続きはこちら