ピクテ投信ヴァイオリンコンサート

【ピクテ投信投資顧問】ピクテのアイディアと思いのつまった芸術・文化の応援活動 「ピクテ・パトロネージュ・プロジェクト」の一環として、表参道「BA-TSU ART GALLERY」でヴァイオリンコンサートを開催!

2015年10月14日(水)、ピクテ投信投資顧問(以下、同社)は、芸術・文化の応援活動として展開している「ピクテ・パトロネージュ・プロジェクト」の一環として、滝千春スペシャルコンサートを東京都渋谷区にあるBA-TSU ART GALLERYで開催した。

ピクテ投信ヴァイオリンコンサート

1805年、スイスのジュネーブで設立されたピクテは、 資産運用・管理業務のみならず文化・芸術活動に関する活動にも積極的に携わってた歴史があり、日本のピクテ投信投資顧問もそれを継承すべく、世界を目指す若き日本のアーティストを応援したいとの想いから「ピクテ・パトロネージュ・プロジェクト」がスタート。プロジェクト名の「パトロネージュ」とは、資金的な支援を行うことで文化の発展に寄与することをいい、この日は現在ベルリンに留学している日本の若きヴァイオリニスト 滝千春さんのコンサートが開催された。

ピクテ投信ヴァイオリンコンサート

今回のコンサート会場は表参道にあるイベントスペース「BA-TSU ART GALLERY」で、当日は同会場で世界有数のアワードとして世の中に認められはじめている国際写真展「Prix Pictet」も開催されていた。

ピクテ投信ヴァイオリンコンサート
ピクテ投信ヴァイオリンコンサート

開演前の会場の様子。一般公募で選ばれたおよそ100名の当選者を招いてのヴァイオリンコンサートがまもなく開演となる。演奏会といえば、コンサートホールでの開催が普通だが、活動の一環としてこうしたイベントホールや、東京・千代田区にある同社の本社ロビーでも演奏会を開催したことがあるという。

詳しくはこちら