dot_2

【ドットコモディティ】中国・上海で、日本と中国の商品先物取引所の特別協賛のもと、中国の『新湖期貨有限公司』と共同で「2012貴金属投資国際セミナー」を開催

2012年8月25日(土)、ドットコモディティは中国・上海において、日本と中国の商品先物取引所である『東京工業品取引所』と『上海先物取引所』の特別協賛のもと、中国の大手商品先物会社である『新湖期貨有限公司』と共同で「2012貴金属投資国際セミナー」を開催しました。

特別協賛の上海先物取引所で開催した今回のセミナーでは、国際的に著名な経済アナリストやリスク管理の専門家、貴金属市場関係者を招き、主に不安定さを増す国際情勢における貴金属投資の役割を検証。
中国当局が銀行間でのブリオンバンキング(金の貸し借りやディーリング等、一連の貴金属取引)を解禁するとの報道がなされ、中国市場における貴金属の市場形成が大いに期待される中、今回のセミナーには日本からは、スタンダードバンク東京支店長(日本代表)の池水雄一氏、豊島逸夫事務所(旧ワールドゴールドカウンシル日本代表)の豊島逸夫氏を招き、今後の中国のブリオンバンキングのあり様や中国における貴金属市場の現状と投資分析などについて講演やパネルディスカッションが行われました。

詳細レポートはこちら