セントラル商事新春経済講演会

【セントラル商事】メディア、講演会等で活躍中の経済・株式評論家、木村佳子氏が登壇!2014年新春経済講演会『2014年経済展望と株・為替・貴金属投資戦略』東京・日経ホールで開催!

2014年1月18日(土)、商品先物取引、金地金の売買・金地金リース等のサービスを提供するセントラル商事は、東京・大手町にある日経ホール&カンファレンスルームで、個人投資家向け新春経済講演会を開催した。

セントラル商事新春経済講演会
セントラル商事新春経済講演会

四半期毎に年4回開催しているセントラル商事の講演会、今回はキャスターとして ラジオ日経で1986年から13年間、個人投資家向けの投資&経済情報番組「レディース投資サロン」を務めたほか「ハローでパソコン」、2004~2005年には「レディース投資サロン10ミニッツ」、「ザ・マーケット」などの番組パーソナリティを務め、現在は著名な株式・経済評論家として多数の講演、書籍出版、公的活動等において活躍する木村 佳子 氏がメイン講師として登壇し、講演を行った。

セントラル商事新春経済講演会
セントラル商事新春経済講演会

木村氏は講演の中で、様々な角度から分析した独自の経済理論を展開しつつ、来場者に経済やマーケットの知識と投資のヒントを提供、最後のまとめでは『資産ポートフォリオのリバランス』として次のポートフォリオを紹介した。

・ローコスト住宅  ・国内生活に使うお金=円  ・インカム狙いをNISAで検討  ・長期でリスクヘッジ=金資産  ・成長を買う株式   ・変動を楽しむ外貨

上記の資産構成により、いずれ来るリーマンショック級の変動に備えると共に、資産運用は生活防衛の観点で行うことを推奨した。

 

◎続きはこちら