canvas_top

【サンワード貿易】「Shall we トレード? ~投資を考えているあなたへ~」開催

 2017年7月15日(土)、商品先物取引、取引所為替証拠金取引を取り扱うサンワード貿易(以下、同社)は、カリスマ主婦トレーダー 鳥居 万友美さん、タレントで元ホスト 城咲 仁さんをゲストに招いて、「Shall we トレード ? ~投資を考えているあなたへ~」と題する個人投資家向けセミナーを東京・神田淡路町のワテラスコモンホールで開催した。

 

canvas_01

 

 神田淡路町の再開発事業により誕生したワテラスは「ワテラスタワー」と「ワテラスアネックス」の2つの建物で構成され、ホールは「ワテラスタワー」の3階にある。東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅徒歩約2分 JR「御茶ノ水」駅徒歩約3分と抜群のアクセスを誇る同施設に、開演が近付くにつれ多くの参加者が訪れはじめる。

 

canvas_02.5

 

ピュアエッジ 代表取締役でカリスマ主婦トレーダーの鳥居 万友美さん、タレント・元ホスト 城咲 仁さんがステージに登場!

 いよいよ開演時間を迎え、進行を務める同社 テクニカルアナリストの平賀 大介氏、カリスマ主婦トレーダー 鳥居 万友美さん、そして元歌舞伎町NO.1ホストで現在はタレントの城咲 仁氏がステージに登場。城咲氏は歌舞伎町で5年間ナンバーワンホストとして伝説を作り上げたとして、過去にTV等のメディアにも数々登場した経歴を持つ。当時の年収は1億とも言われたカリスマホストも2005年にタレントに転身し、現在は映画や舞台、フードアドバイザーとして料理本や料理教室も展開している。

 

canvas_03

 

初心者の城咲氏をサポートするの鳥居さんが、FXの楽しみ方だけでなくリスクや仕組み、考え方、正しいトレードについてをレクチャー

 対談では、城咲氏が、「親が料理人で、高校生の頃からレストランバーをやりたくてイタ飯屋の調理場で働き、卒業後は将来のためにお酒、接客、おもてなしを覚えるためにホスト業界に飛び込んだ」ことなど、ホストになった理由やNO.1ホストにまで登りつめた経緯などが紹介された。

一方、様々な経験を持つ城咲氏も、現在まで投資とは一切無縁の生活を送ってきたと言う。ホスト時代の頃から比べると、お金に対する考え方が180度変わったとして、お金にまつわる様々な想いも対談で語った。そして、初心者の城咲氏をサポートする役目を果たすのが鳥居さんで、FXの楽しみ方だけでなくリスクや仕組み、考え方、正しいトレードについてを城咲氏と参加者に詳しく解説した。

◎詳しくはこちら