image_top2

【コモンズ投信】「第9回コモンズ社会起業家フォーラム」開催!

2017年10月7日(土)、コモンズ投信は、文京学院大学 仁愛ホールにおいて、SEEDCapプログラム「第9回コモンズ社会起業家フォーラム」を開催した。

image_1

 コモンズ投信は寄付を超長期的な投資と考え、設立以来コモンズSEEDCapとして社会起業家を応援している。

 この日は、社会課題解決のため自ら行動を起こした社会起業家たちが集結し、ひとり7分間のトーク・ラリーのほか、今年度SEEDCap応援先の授賞式や懇親会が行われた。

image_2

 冒頭に登壇した渋澤 健 氏(コモンズ投信 取締役会長)は、今日よりもよい明日を目指して、登壇者のみならず来場者の一人一人が主役だとし、存在として受け継ぐものは機能だけでなく、意味や意義があるはずだとした。その上で、気づいていないことを発見し、楽しくワクワクする喜び、そして、ほかの人のために役立つことが重なる部分に存在意義があると私見を披露、コモンズ投信の取組みとその想いを語った。

 なお、この日の司会進行は、馬越 裕子氏(コモンズ投信 マーケティング部)が務め、急遽登壇できなくなった、門馬 優氏(NPO法人TEDIC)、藤原 志帆子氏(人身取引被害者サポートセンター ライトハウス)のメッセージが読み上げられた。

image_3

「チェンジメーカーに寄り添う」、社会変革を起こす「人」と「団体」を支援・育成
1番目の登壇は、濱川 明日香 & 濱川 知宏氏(一般社団法人Earth Company)。

 

◎詳しくはこちら